生理不順に良い食べ物

MENU

生理不順に良い食べ物

 

若い世代の生理不順の原因としては不規則な生活や過度のストレスなどが挙げられますが、ダイエットが大きな原因の一つとなっている場合もあります。ダイエットは美意識の高い女性にとってもっとも関心のある話題ですが、あまりに過度なダイエットを行うと健康を損ねてしまいます。

 

生理不順には体を冷やさないこと、ストレス解消やリラックスが効果的ですが、さらに生理不順の解消を助ける働きがある食品や、食べ方もあるので、いくつかご紹介しましょう。暖かい食べ物を摂り、体内の冷えを防ぎます。食事制限によるダイエットは控えましょう。

 

玄米、発芽玄米

 

ビタミンEには血行を促してホルモンのコントロールをつかさどる脳下垂体に働きかけ、自律神経を正常な状態に戻します。玄米、小麦の胚芽に多く含まれますが、発芽玄米を摂るとより効果が高まります。

 

黒豆

 

黒豆には生理不順の解消に不可欠な鉄分が多く含まれています。その他にもビタミンB1、B2も豊富に含まれているので、ホルモンの分泌量の調整や、安胎作用があります。煮汁も捨てずに飲むことをお勧めします。

 

ごぼう

 

アルギニンは脳に働きかけ、性ホルモンの分泌を促します。このアルギニンが多く含まれるごぼうは、昔から中国で古くなった血液を下す食品として知られています。

 

大豆

 

イソフラボンは大豆や納豆に多く含まれる成分で、女性ホルモンと構造が大変似通っているため、その働きも女性ホルモン同様に生理不順に効果があり、美肌にも効果が期待できます。このような食品をバランスよく摂取して、生理不順の解消を目指しましょう。